アイスクリームのテイスティングできる「ガヤ ジェラート サマスタ店」

バリ島は高品質のバニラ、コーヒー、カカオ豆、ピーナッツや新鮮なマンゴー、イチゴ、パッションフルーツ等のフルーツ等が採れる農産物の豊かな島です。

素材を活かし、イタリアのジェラート技術で誕生したのが、ガヤ ジェラートです。

新鮮なミルクを原料に、フルーツやナッツを使ったジェラートは常時15種類前後揃います。

目次

ガヤ ジェラート サマスタ店のポイント

ポイント
  1. バリ島産の新鮮な自然素材を用います
  2. 人工着色料、防腐剤等の添加物は一切使用していません
  3. 味見が出来るので好みのジェラートが選べます

南国らしいジェラートがあるガヤジェラート

バリ島ジンバランのショッピングモール、サマスタの「ガヤ ジェラート」に行ってみました。

ガヤ ジェラートは、バリ産の新鮮な自然素材にこだわり、防腐剤や人工着色料等の添加物を使わない手作りジェラートのお店です。

店鋪は白を基調にペパーミントグリーンが差し色になった、爽やかでオシャレなカフェ風です。

ジェラートは、アイスクリーム系とソルベ系が冷凍庫内に並び、フレーバーはショーケース内のプレート、もしくは壁に貼ってある写真から選べます

バニラ、チョコレート、ストロベリー等のお馴染みのジェラートから、パンナコッタ、ピスタチオ、パッションフルーツ、マンゴー、レモングラス、シルサック等の南国らしいフレーバーもあり、どれにするか迷います(笑)。

どれにするか迷った時、ガヤのジェラートは全てテイスティングが出来るので、スタッフさんにお願いすると、小さじに取って味見させてくれます。

サイズは以下の価格で、2つのフレーバーが選べます。

  • スモールカップ:38,000ルピア
  • スモールコーン:45,000ルピア
  • ミディアムカップ:50,000ルピア
  • ミディアムコーン:55,000ルピア
  • ラージカップ:65,000ルピア
  • 500グラム:125,000ルピア

私はピスタチオとストロベリーを選び、外は暑くてアイスクリームはすぐに溶けそうだったので、エアコンの効いてる店内で頂きました。

ピスタチオは香ばしいナッツの香りが口に広がり、スッと溶けます。ストロベリーは爽やかな酸味もあり美味しいジェラートでした。

ただスモールカップは量は少なめなので、あっと言う間に無くなりました。たっぷりと食べたい場合は、ミディアムを選んだ方が良いですね(笑)。

ジェラートを食べながらなぜか不機嫌そうなかわいいお子様(笑)。

ガヤ ジェラートは、バリ島内ではチャングー、ウルワツ、ウブド、スミニャック等、8店舗展開しているので、美味しいジェラートが食べたい時にちょっと寄り道して南国のジェラートを味わってみて下さい

※料金は税金込みの価格です。

基本情報

店名ガヤ ジェラート ラボ (サマスタ ジンバラン バリ内)(Gaya Gelato Lab, Samasta Jimbaran Bali)
住所Jl. Wanagiri No.9, Jimbaran, Kec. Kuta Sel., Kabupaten Badung, Bali
TEL+62-361-4468600
URLhttps://www.gayagelato.com
営業時間10:00~21:30
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次